本文へスキップ

管理者向け、ドライバー向けの安全講習やコンサルティングを通じて貴社の自動車事故防止活動をお手伝いします。

〒121-0813 東京都足立区竹ノ塚1-10-15 5階

ビジネスポート竹ノ塚
Mail : rts@rt-japan.com

ドライバー向けの安全運転講習(安全訓話)への講師派遣

RTSジャパンが実施するドライバー向け教育

 弊社では、自動車事故防止、道路交通安全に関するドライバー向けのセミナー・講習会等への講師派遣を行います。弊社が実施するセミナー・講習会のテーマには、以下の種類があります。
 なお、経営者・管理者向けのセミナーや講習会についてはこちらのページをご参照ください


  • ドライバー向け安全講習会(交通安全訓話 )
 貴社のドライバーを対象に、以下のような講習会への講師派遣を行います。
 弊社の講習会の特徴は、単に一般論やあるべき論に終始するのではなく、貴社の実情を踏まえたオーダーメイドの内容にあります。下記の内容を中心に、セミナー経験豊富なベテラン講師が貴社の実情にあわせて対応します。飽きさせない工夫や参加者が自分事として感じることができる研修に努めています。
 ・貴社の事故例を踏まえた安全教育
 ・貴社固有の安全運転ルール
 ・防衛運転の基本と実践
 ・先急ぎ運転の防止
 ・KYT(危険予知訓練)


金融機関・カーディーラー等の新入社員向け交通安全教育
  • 新入社員研修会(交通安全訓話 )
 貴社の新入社員を対象に、上述のドライバー向け講習会の内容を基本にしつつも、貴社の特性や要望に応じてオーダーメイドの研修を行っています。セミナー経験豊富なベテラン講師が対応します。

(1)一般事業者等での新入社員研修
 最近は、学生時代に運転経験が少ない社員やマイカーを持たない新入社員が増えていて、会社に入社して初めて頻繁に公道を運転するようになったという社員が少なくありません。そうした社員は運転に不慣れですから、業務で自動車を運転するようになるとたちまち事故を起こしてしまいます。安全運転の基本ルールや防衛運転といったドライバーの基本知識を習得してもらうとともに、企業の社会的責任やコンプライアンスも絡めて社会人としての運転マナーを身に付けてもらう研修です。
 金融機関、自動車ディーラーや薬品会社などでよく利用されている研修です。

(2)運輸事業者での新人研修
 安全に対する貴社の基本理念や方針、貴社の社内安全ルールの徹底を図るとともに、安全運転に関わる諸知識を身に付けてもらうための研修です。ペーパー式の運転適性検査をその場で受けていただくことも可能です。トラック事業者、タクシー事業者やバス事業者向けのプログラムです。


  • ペーパー式運転適性診断(警察庁方式運転適性検査)付きドライバー研修
 運転適性診断付きドライバー向け安全運転講習通常の講習に加えて、ペーパー式運転適性診断(警察庁方式運転適性検査)も行うプログラムです。
 ペーパー式運転適性診断(警察庁方式運転適性検査)は、自動車事故と関連の深い次の要素について検査します。検査結果は管理者に配布されますので、管理者は個人の運転適性や欠点を指摘するとともに、欠点等を補完する運転を行うことを具体的に指導することにより、事故の防止を図ることができます。
 @動作の正確さ
 A動作の速さ
 B状況判断力(精神的活動性)
 C衝動抑止性
 D情緒安定性
 なお、運転適性診断の実施には趣旨説明等の時間も含めて約50分必要です。通常の講習も含めれば、最低でも2時間以上の研修時間になりますのでご承知おきください。
 
ドライバー向け安全講習(視野について)

自動車事故防止に関わるセミナー・講習会を効果的なものとするために


 企業等の組織における自動車事故防止の取り組みは、漠然とした「年間の事故を20%削減しよう」とか「自動車事故無事故運動」といったスローガン的なことを連呼しても実効が上がりません。自動車事故防止活動を実効あるものとしていくためには、自社の組織における事故の特徴や原因を分析したうえで、同様の事故の再発を防止しつつ、ステップバイステップで組織としての安全文化を作り上げていく必要があると私たちは考えています。
 自動車事故防止に関わるセミナー・講習会を開催するにあたっても、「組織の中でどのような規則(決まり事)を定めるべきか」「業務の流れに問題はないか」「組織の規則の何が遵守されていないのか」「自動車事故防止に関して管理者は機能しているか」「管理者やドライバーの安全意識が低すぎるのか」など、様々な視点から事故防止を考え、事故防止の目標や管理者やドライバーに徹底すべきことを明確にしたうえで、セミナーや講習会を実施しないと期待しているような効果が現れてきません。
自動車事故防止講習会の手順
 RTSジャパンでは、貴社からご依頼を受けたセミナーや講習会を可能な限り実効あるものとしていくために、事故原因分析を含め、事前に十分なお打合せをさせていただいています。そうした事前準備のもとに、これまでの豊富な経験を生かしつつ、セミナー・講習会の開催をお手伝いさせていただきます。

 なお、RTSジャパンでは豊富なコンサルティング経験・講師経験を有したコンサルタント(講師)を派遣しています。コンサルタントの経歴などについては、コンサルタント紹介ページをご覧ください。

ドライバー向け安全講習(KYT)

研修会・セミナー等講師派遣の手順・料金

 ご連絡・ご相談からセミナー・講習会等の開催までのステップならびに料金は、概略以下の通りです。なお、事前の電話・メールやSKYPE(スカイプ)でのご相談は無料で行っていますので、電話やメールでご連絡ください。
 なお、東京都足立区所在の事業者には下記の料金から10%の割引があります。

   項 目 主な内容   料金等
ご相談 正式契約までのご相談 貴社のニーズや目的・目標といったことについてお伺いします。通常は電話・メールやSKYPE(スカイプ)で打合せします。これまでの事故防止活動や事故発生状況についてお聞かせいただき、その内容も踏まえ、弊社から後日、セミナー・講習会の内容についてご提案をさせていただきます。 無料
研修計画とお見積書の提出 上記のご相談内容を踏まえて、弊社がお手伝いできる内容をコンサルティング計画として提出いたします。貴社のニーズが講習会等への講師派遣ということであれば、実施時期や内容の概略につきまして、ご提案いたします。あわせて、お見積書を提出します。
必要に応じて、この段階でも電話やSKYPE(スカイプ)会議で、内容を補足説明させていただきます。
無料
正式契約 研修計画と見積書の内容でご同意いただいた場合に、コンサルティング契約書を交わします。
コンサルティング料は、原則としてセミナーや講習会実施前に頂戴します。
事前準備 現状把握 マネジメント層や管理者層等へのヒアリングや事故分析等を通じて、現状を把握します。貴社が事故報告書を保管されている場合は、その写しを頂戴できますと、より一層効果的なセミナーや講習の実施が可能になります。 事故分析については300円/件。
セミナー・講習会の
内容の摺合せ
講習会資料の内容についてご確認いただきます。
セミナー等の実施 セミナー・講習会等の
実施
 当社から講師を派遣してセミナーや講習会を実施します。実施後に参加者からのアンケートを頂戴します。 講師料/日(回)は
10〜15万円
(移動日の講師料は不要。交通費は別途実費を頂戴します。)
 セミナー・講習会等の
総括
 アンケート結果を分析し、ご報告させていただきます。  原則として無料

(注)ペーパー式運転適性診断付きドライバー研修では、適性診断費用を別途頂戴します。

貴社のご予算に合わせてお見積りをいたします。
お見積もりは無料です。

 
ご質問やご照会等がございましたら、ご遠慮なく
メールにてご連絡ください。



バナス

株式会社RTSジャパン

株式会社RTSジャパン

〒121-0813
東京都足立区竹ノ塚1-40-15
 5階 ビジネスポート竹ノ塚

Mail : rts@rt-japan.com